管理栄養士は栄養士の上級資格で、栄養に関してより専門的な知識を証明する国家資格です。
ここでは、受験資格と試験概要や気になる合格率や難易度についてお伝えします。

資格または検定試験名

管理栄養士(国家資格 名称・必置

管理栄養士とは

管理栄養士とは栄養士法に定められる資格で、栄養士の上級資格です。
国家試験に合格し取得する管理栄養士資格は、栄養士の業務の中でも高度な知識と技術が要求され、複雑で困難な専門業務を受け持ちます。

主に個人を対象に、病状や生活習慣病などの疾患を改善していくような栄養面から健康管理まで指導を行っていくので、栄養士に比べてより広範囲の栄養指導を行います。

また、一定数以上の食事を提供する施設などでは、有資格者を置くことが義務づけられています。

受験資格

\(\,(1)\,\)\(\,2\,\)年制の栄養士養成施設を卒業して、栄養士の免許を受けた後、下記の実務経験として認められる施設において\(\,3\,\)年以上栄養の指導に従事した人
\(\,(2)\,\)\(\,3\,\)年制の栄養士養成施設を卒業して、栄養士の免許を受けた後、下記の実務経験として認められる施設において\(\,2\,\)年以上栄養の指導に従事した人
\(\,(3)\,\)\(\,4\,\)年制の栄養士養成施設を卒業して、栄養士の免許を受けた後、下記の実務経験として認められる施設において\(\,1\,\)年以上栄養の指導に従事した人
\(\,(4)\,\)\(\,4\,\)年制の管理栄養士養成施設を卒業して、栄養士の免許を受けた人 他

※厚生労働省の公式HPで必ず確認してください。

●実務経験として認められる施設
a.寄宿舎、学校、病院等など、特定多数人に対して継続的に食事を供給する施設
b.食品の製造、加工、調理または販売を業とす営業の施設
c.学校、専修学校、各種学校、幼保連携型認定こども園など
d.栄養に関する研究所および保健所その他の栄養に関する事務を所掌する行政機関
e.上記(a.~d)のほか、栄養に関する知識の普及向上、その他の栄養指導の業務が行われる施設

試験内容と受験対策方法

試験内容

出題形式:誤肢選択型・五肢択二型・四肢択一型
試験時間:\(\,5\,\)時間\(\,5\,\)分(午前 \(\,2\,\)時間\(\,30\,\)分・午後 \(\,2\,\)時間\(\,35\,\)分)
試験科目:
■午前
1.社会・環境と健康
2.人体の構造と機能及び疾病の成り立ち
3.食べ物と健康
4.基礎栄養学
5.応用栄養学
■午後
6.栄養教育論
7.臨床栄養学
8.公衆栄養学
9.給食経営管理論
10.応用力試験

対策方法

4年制の管理栄養士養成施設に通っている人は、養成施設で管理栄養士試験合格に向けて組まれているカリキュラムをしっかり取り組みましょう。

その他の\(\,2~4\,\)年制の栄養士養成施設を卒業した人は、働きながら勉強して受験することになりますので、毎日コツコツと問題を解いて問題に慣れるようコツを掴む努力が必要になります。
新しい制度や調査結果なども出題される率が高いので、対策講座を受講したり模擬試験を積極的に受けると良いでしょう。

試験頻度および日時や時期

年\(\,1\,\)回実施  \(\,3\,\)月

試験会場

北海道・宮城・東京・愛知・大阪・岡山・福岡・沖縄

※試験会場は必ず受験票で確認してください。

受験料

\(\,6,800\,\)円(収入印紙)

過去数年の平均合格率および難易度

●2019年度
受験者数:\(\,17,864\,\)人  合格者数:\(\,10,796\,\)人  合格率:\(\,60.4\,\)%
【学校区分別合格状況】
管理栄養士養成課程(新卒)受験者数:9,574人 合格者数:9,140人 合格率:\(\,95.5\,\)%
管理栄養士養成課程(既卒)受験者数:1,508人 合格者数:271人 合格率:\(\,18.0\,\)%
栄養士養成課程(既卒)受験者数:6,782人 合格者数:1,385人 合格率:\(\,20.4\,\)%

●2018年度
受験者数:\(\,17,222\,\)人  合格者数:\(\,10,472\,\)人  合格率:\(\,60.8\,\)%
【学校区分別合格状況】
管理栄養士養成課程(新卒)受験者数:9,321人 合格者数:8,928人  合格率:\(\,95.8\,\)%
管理栄養士養成課程(既卒)受験者数:1,553人 合格者数:323人 合格率:\(\,20.8\,\)%
栄養士養成課程(既卒)受験者数:6,348人 合格者数:1,221人 合格率:\(\,19.2\,\)%

●2017年度
受験者数:\(\,19,472\,\)人  合格者数:\(\,10,622\,\)人  合格率:\(\,54.6\,\)%
【学校区分別合格状況】
管理栄養士養成課程(新卒)受験者数:9,425人 合格者数:8,704人 合格率:\(\,92.4\,\)%
管理栄養士養成課程(既卒)受験者数:1,918人 合格者数:353人 合格率:\(\,18.4\,\)%
栄養士養成課程(既卒)受験者数:8,129人 合格者数:1,565人 合格率:\(\,19.3\,\)%

過去数年の全体の平均合格率\(\,60\,\)%前後です。

学校区分別の平均合格率は、管理栄養士養成課程(新卒)\(\,95\,\)%前後管理栄養士養成課程(既卒)と栄養士養成課程(既卒)\(\,20\,\)%前後です。

新卒者は、学校で国家試験対策講座を受けて受験するので、合格率は高く難易度は易しいと言えます。
既卒の場合は、仕事をしながら勉強をし受験に臨むことになるので、合格率低く難易度は高いと言えます。

主催・試験実施団体

名称:厚生労働省 健康局健康課 栄養指導室 管理栄養士国家試験担当
住所:東京都千代田区霞が関1-2-2

 ⇒ 介護食士とは?資格取得に必要な受講資格と講座の概要

 ⇒ 健康運動指導士になる為の講習会受講資格と認定試験の合格率および難易度

管理栄養士として現場で働きながら、介護食士や健康運動指導士を次のステップとしてみましょう。

 ⇒ 調理・衛生・フードに関する資格一覧 プロも一般人も健康的で楽しい食生活を

他の調理・衛生・フードに関する資格もチェックしてみましょう。