水戸歴史文化検定試験は、水戸の歴史・文化・観光などを学びより知識を深めて、地域の貴重な資源や水戸の魅力を再発見し、郷土愛を育むことを目的としています。
ここでは、試験概要と独学用の公式テキストとなる参考資料および合格率や難易度についてお伝えします。
水戸商工会議所の「ホスピタリティ向上(おもてなし)」事業の一環として、2015年より実施されている検定試験です。
水戸市民はもとより、水戸が大好き人もチェックしておきましょう。

資格または検定試験名(正式名称と通称)

水戸歴史文化検定:(通称)水戸検定(民間資格)

水戸歴史文化検定とは

水戸歴史文化検定は、水戸商工会議所ホスピタリティ向上(おもてなし)事業の\(\,3\,\)つの柱となる内の一つです。
下記の\(\,3\,\)つの事業を連携させながら、水戸市のおもてなしの向上、水戸の魅力UPを図り、観光の振興、交流人口の拡大に繋げるというものです。

 \(\large{\color{magenta}{\fbox{ホスピタリティ向上(おもてなし)事業}}}\)

 \(\color{red}{\fbox{水戸歴史文化検定}}\)  

 \(\color{black}{\fbox{水戸おもてなしマイスター制度}}\)  

  ⇒ 水戸おもてなしマイスターの資格の取り方と講習内容や上位ランクの必要条件は?

 \(\color{black}{\fbox{おもてなし水戸っぽ隊}}\)

●水戸歴史文化検定の合格者には、カードサイズの持ち歩ける合格証が授与されます。
●水戸歴史文化検定に合格し、「おもてなしセミナー」に参加された人は、水戸商工会議所にて「水戸おもてなしマイスター」の認定および缶バッチが贈呈されます。

※水戸おもてなしマイスター制度については、水戸おもてなしプロジェクト 水戸商工会議所 地域資源振興課(029-224-3315)で確認してください。

受験資格

誰でも受験できます。

試験内容と受験対策方法

試験内容

試験時間:\(\,1\,\)時間
問題数:\(\,50\,\)問(正誤\(\,2\,\)択式)
合格基準:100点中70点以上
出題範囲:
■参考資料 「郷土いいとこ再発見」より(\(\,40\,\)問)
・水戸の始まりの史跡と信仰
・史跡(神社、仏閣、遺跡、墓所)
・光圀公、水戸藩
・自然、公園、文化
・展示、見学施設、文化施設
・郷土料理
・特産品、地場産業など
・水戸のまつり、地域の行事 他
■日本遺産認定関係、水戸の人物 など(\(\,10\,\)問)
持ち物:受験票・筆記用具(HBまたはBの黒鉛筆およびシャープペンシル、消しゴムのみ)
※上記持ち物以外で時計を持参したい場合は、原則として腕時計のみとなります。
(スマートフォン、タブレット、携帯電話やPHSを時計がわりに使用することはNGです。)

対策方法

テキスト(参考資料)での独学

試験問題は、参考資料の「郷土いいとこ再発見」から約\(\,8\,\)割出題されます。
合格基準が\(\,7\,\)割以上なので、「郷土いいとこ再発見」を地道に隅々まで学習すれは試験には合格できます。

参考資料の「郷土いいとこ再発見」は、水戸歴史文化検定のHPからダウンロードできます。
水戸商工会議所の窓口からいただくこともできます。

また、水戸市のHPや、ガイドブックなどを参考に試験対策をして合格を目指してください。

試験頻度および日時や時期

年\(\,1\,\)回実施  \(\,12\,\)月

試験会場

茨城県産業会館 他

※受験者数などにより会場が変更となる場合がありますので、受験票や水戸歴史文化検定のHPで確認してください。

受験料

無料です。

過去数年の平均合格率および難易度

【\(\,2017\,\)年 第\(\,3\,\)回】
受験者数:10\(\,9\,\)名
合格者数:\(\,78\,\)名
合格率:71\(\,.6\,\)%

 \(\displaystyle 合格率=\frac{合格者数}{受験者数}=\frac{78}{109}\times 100≒71.55(%)\)

【\(\,2016\,\)年 第\(\,2\,\)回】
受験者数:\(\,82\,\)名
合格者数:\(\,47\,\)名
合格率:\(\,57.3\,\)%

  \(\displaystyle 合格率=\frac{合格者数}{受験者数}=\frac{47}{82}\times 100≒57.31(%)\)

【\(\,2015\,\)年 第\(\,1\,\)回】
受験者数:\(\,112\,\)名
合格者数:\(\,80\,\)名
合格率:\(\,71.4\,\)%

  \(\displaystyle 合格率=\frac{合格者数}{受験者数}=\frac{80}{112}\times 100≒71.42(%)\)

平均合格率は約\(\,70\,\)%です。
受験料が無料ということもあり、試験勉強なしで受験する人もいるのかもしれません。

参考資料を地道に勉強すれば難易度は比較的低いと言えます。

主催・試験実施団体

名称:水戸おもてなしプロジェクト 水戸商工会議所 地域資源振興課
住所:茨城県水戸市桜川2-2-35 茨城県産業会館3階

 ⇒ 茨城観光マイスター認定試験のガイドブックや過去問および合格率

広範囲の知識や接遇のマナーを磨くために、茨城観光マイスター認定試験もチェックしてみましょう。