日光検定とは日光の観光や産業振興を通じ、地域の活性化を目的として日光市の歴史、文化、自然や観光の知識を問う検定試験です。
試験は3級・2級・1級の3つに分かれています。

資格または検定試験名

日光検定:(民間資格

小学生向けには「日光こども検定」という検定も開催されています。

受験資格

●3級
誰でも受験できます。

●2級
日光検定\(\,3\,\)級合格者

●1級
日光検定\(\,2\,\)級合格者

試験内容と受験対策方法

試験内容

●3級
試験時間:\(\,90\,\)分
出題形式:四肢択一式
出題範囲:日光市の基本的知識
日光市に関する歴史・文化や観光、自然など

合格基準:\(\,70\,\)点以上(\(\,100\,\)点満点中)

●2級
試験時間:\(\,90\,\)分
出題形式:選択式・記述式
出題範囲:日光市の基本的知識
日光市に関する歴史・文化や観光、自然など

合格基準:\(\,80\,\)点以上(\(\,100\,\)点満点中)

●1級
試験時間:\(\,90\,\)分
出題形式:記述式・小論文
出題範囲:日光に関する書物や新聞記事など広い範囲から出題
日光市に関する歴史・文化や観光、自然など

合格基準:\(\,80\,\)点以上(\(\,100\,\)点満点中)

対策方法

日光検定の試験対策は公式問題集のみです。
日光商工会議所から「日光検定公式問題集」をダウンロードできるので活用して合格を目指しましょう。

ご当地検定全般に言えることですが、その土地に馴染みの無い人や日本の歴史に疎い人にとっては試験が難しく感じられるでしょう。

ただ、日光検定\(\,3\,\)級は公式問題集(PDF)からほぼ\(\,9\,\)割が出題されるので、まずは公式問題集を何回も繰り返し勉強してください。

試験頻度および日時や時期

年\(\,1\,\)回実施  \(\,9\,\)月

※詳しい日時は、日光商工会議所HPで確認してください。

受験の申込み期間と場所

例年\(\,7\,\)月上旬~\(\,8\,\)月下旬

受験の申込み場所

日光商工会議所の各事務所の窓口(今市事務所・日光事務所・鬼怒川事務所)
または郵便為替での払い込みによる申込み

試験会場

栃木県日光市

日光市中央公民館
日光商工会議所(今市事務所・日光事務所・鬼怒川事務所)など

※詳しい試験会場は、日光商工会議所Hpで確認してください。

受験料

●3級 \(\,2,000\,\)円
●2級 \(\,2,500\,\)円
●1級 \(\,3,500\,\)円

※一企業(事業所)\(\,5\,\)人以上での申し込みは、\(\,1\,\)人につき\(\,500\,\)円割引きです。
※小学生・中学生・高校生は半額です。

主催・試験実施団体

名称:日光商工会議所
住所:栃木県日光市平ケ崎200-1(今市事務所)

 ⇒ ご当地検定一覧 全国各地の歴史や文化を知り故郷や住む街の魅力を再発見!

他のご当地検定もチェックしてみましょう。