全国通訳案内士試験の日程や内容などの概要と、筆記試験科目の免除対象者および合格率や難易度についてお伝えします。

全国通訳案内士は訪日外国人観光客より報酬を得て、通訳案内を行うプロの観光ガイドで、語学力、日本の地理、歴史、一般常識など幅広い知識と教養が要求される国家資格です。

資格または検定試験名(正式名称と通称)

全国通訳案内士国家資格 名称独占

受験資格

誰でも受験できます。

外国語についての筆記試験科目の免除対象者

\(\,1.\,\)【英語免除】実用英語技能検定\(\,1\,\)級合格者
\(\,2.\,\)【英語免除】TOEICの下記\(\,①~③\,\)のいずれか(公開テストに限る)
\(\,①\,\)Listening&Reading Test\(\,900\,\)点以上
\(\,②\,\)Speaking Test\(\,160\,\)点以上
\(\,③\,\)Writing Test\(\,170\,\)点以上
\(\,3.\,\)【フランス語免除】実用フランス語技能検定試験\(\,1\,\)級合格者
\(\,4.\,\)【スペイン語免除】スペイン語技能検定試験\(\,1\,\)級合格者
\(\,5.\,\)【スペイン語免除】DELEの下記\(\,①~③\,\)のいずれか
\(\,①\,\)DELE c\(\,1\,\)
\(\,②\,\)DELE c\(\,2\,\)
\(\,③\,\)DELE Superior
\(\,6.\,\)【ドイツ語免除】ドイツ語技能検定試験\(\,1\,\)級合格者
\(\,7.\,\)【中国語免除】中国語検定試験(中検)\(\,1\,\)級合格者
\(\,8.\,\)【中国語免除】HSK(漢語水平考試)\(\,6\,\)級\(\,180\,\)点以上
\(\,9.\,\)【イタリア語免除】実用イタリア語検定試験\(\,1\,\)級合格者
\(\,10.\,\)【韓国語免除】ハングル能力検定試験\(\,1\,\)級合格者
\(\,11.\,\)【韓国語免除】TOPIK(韓国語能力試験)\(\,6\,\)級取得者 

※免除申請を希望される人は必ず「通訳案内士法 第\(\,7\,\)条」を読んで確認してください。

日本語による主な筆記試験科目の免除対象者

\(\,1.\,\)【日本地理】下記\(\,①~③\,\)のいずれか
\(\,①\,\)総合:国内旅行業務取扱管理者
\(\,②\,\)一般:国内旅行業務取扱主任者
\(\,③\,\)一般:国内旅行業務取扱主任者認定証保有者
\(\,2.\,\)【日本地理】下記\(\,①②\,\)のいずれか
\(\,①\,\)地理能力検定日本地理\(\,1\,\)級
\(\,②\,\)地理能力検定日本地理\(\,2\,\)級
\(\,3.\,\)【日本歴史】下記\(\,①②\,\)のいずれか
\(\,①\,\)歴史能力検定日本史\(\,1\,\)級
\(\,②\,\)歴史能力検定日本史\(\,2\,\)級 

※免除申請を希望される人は必ず「通訳案内士法 第7条」を読んで確認してください。

試験内容

筆記試験(第\(\,1\,\)次)と口述試験(第\(\,2\,\)次)が行われます。

●筆記試験(第1次)
\(\,1.\,\)外国語についての筆記試験(\(\,120\,\)分)
次の\(\,10\,\)か国語のうちから\(\,1\,\)か国語を選びます。
英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・中国語・イタリア語・ポルトガル語・ロシア語・韓国語・タイ語
■英語:マークシート方式
■中国語・韓国語:マークシート方式および記述式
※中国語の筆記試験では日本国内会場において、簡体字または繁体字の試験問題を選択できます。
■英語・中国語・韓国語以外:記述式
合格基準点:原則として\(\,70\,\)点

\(\,2.\,\)日本語による筆記試験
■日本地理:マークシート方式(\(\,40\,\)分)
■日本歴史:マークシート方式(\(\,40\,\)分)
合格基準点:原則として各科目\(\,70\,\)点

■産業・経済・政治および文化に関する一般常識:マークシート方式(\(\,20\,\)分)
■通訳案内の実務:マークシート方式(\(\,20\,\)分)
合格基準点:原則として各科目\(\,30\,\)点(\(\,50\,\)点満点)

全ての科目を合格した場合に筆記試験(第\(\,1\,\)次)が合格となります。

●口述試験
■面接形式の試験
筆記試験で選択した外国語による、通訳案内の現場で必要とされるコミュニケーションや ホスピタリティ等、実践的な能力が判定されます。

試験頻度および日時や時期

●筆記試験
年\(\,1\,\)回実施  \(\,8\,\)月

●口述試験
年\(\,1\,\)回実施  \(\,12\,\)月

試験会場

●筆記試験
国内\(\,8\,\)都市  札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄
海外\(\,2\,\)都市  ソウル(選択外国語は韓国語のみ)・台北(選択外国語は中国語のみ

●口述試験
選択外国語(英語・韓国語・韓国語)  東京・大阪・福岡
選択外国語(英語・韓国語・韓国語以外)東京

受験料

\(\,11,700\,\)円

過去数年の平均合格率および難易度

■平成30年度 
【英語】
受験者数:\(\,5,754\,\)人
合格者数:\(\,584\,\)人
合格率:\(\,10.1\,\)%

【フランス語】
受験者数:\(\,284\,\)人
合格者数:\(\,33\,\)人
合格率:\(\,11.6\,\)%

【スペイン語】
受験者数:\(\,193\,\)人
合格者数:\(\,23\,\)人
合格率:\(\,11.9\,\)%

【ドイツ語】
受験者数:\(\,75\,\)人
合格者数:\(\,5\,\)人
合格率:\(\,6.7\,\)%

【中国語】
受験者数:\(\,776\,\)人
合格者数:\(\,61\,\)人
合格率:\(\,7.9\,\)%

【イタリア語】
受験者数:\(\,101\,\)人
合格者数:\(\,8\,\)人
合格率:\(\,7.9\,\)%

【ポルトガル語】
受験者数:\(\,57\,\)人
合格者数:\(\,5\,\)人
合格率:\(\,8.8\,\)%

【ロシア語】
受験者数:\(\,82\,\)人
合格者数:\(\,4\,\)人
合格率:\(\,4.9\,\)%

【韓国語】
受験者数:\(\,300\,\)人
合格者数:\(\,29\,\)人
合格率:\(\,9.7\,\)%

【タイ語】
受験者数:\(\,29\,\)人
合格者数:\(\,1\,\)人
合格率:\(\,3.4\,\)%

■平成29年度
【英語】
受験者数:\(\,7,978\,\)人
合格者数:\(\,1,304\,\)人
合格率:\(\,16.3\,\)%

【フランス語】
受験者数:\(\,316\,\)人
合格者数:\(\,62\,\)人
合格率:\(\,19.6\,\)%

【スペイン語】
受験者数:\(\,236\,\)人
合格者数:\(\,36\,\)人
合格率:\(\,15.3\,\)%

【ドイツ語】
受験者数:\(\,90\,\)人
合格者数:\(\,20\,\)人
合格率:\(\,22.2\,\)%

【中国語】
受験者数:\(\,1,228\,\)人
合格者数:\(\,130\,\)人
合格率:\(\,10.6\,\)%

【イタリア語】
受験者数:\(\,134\,\)人
合格者数:\(\,18\,\)人
合格率:\(\,13.4\,\)%

【ポルトガル語】
受験者数:\(\,66\,\)人
合格者数:\(\,15\,\)人
合格率:\(\,22.7\,\)%

【ロシア語】
受験者数:\(\,99\,\)人
合格者数:\(\,8\,\)人
合格率:\(\,8.1\,\)%

【韓国語】
受験者数:\(\,376\,\)人
合格者数:\(\,53\,\)人
合格率:\(\,14.1\,\)%

【タイ語】
受験者数:\(\,41\,\)人
合格者数:\(\,3\,\)人
合格率:\(\,7.3\,\)%

平成28年度
【英語】
受験者数:\(\,8,427\,\)人
合格者数:\(\,2,006\,\)人
合格率:\(\,23.8\,\)%

【フランス語】
受験者数:\(\,334\,\)人
合格者数:\(\,67\,\)人
合格率:\(\,20.1\,\)%

【スペイン語】
受験者数:\(\,253\,\)人
合格者数:\(\,59\,\)人
合格率:\(\,23.3\,\)%

【ドイツ語】
受験者数:\(\,99\,\)人
合格者数:\(\,31\,\)人
合格率:\(\,31.3\,\)%

【中国語】
受験者数:\(\,1,476\,\)人
合格者数:\(\,140\,\)人
合格率:\(\,9.5\,\)%

【イタリア語】
受験者数:\(\,119\,\)人
合格者数:\(\,15\,\)人
合格率:\(\,12.6\,\)%

【ポルトガル語】
受験者数:\(\,62\,\)人
合格者数:\(\,10\,\)人
合格率:\(\,16.1\,\)%

【ロシア語】
受験者数:\(\,111\,\)人
合格者数:\(\,13\,\)人
合格率:\(\,11.7\,\)%

【韓国語】
受験者数:\(\,379\,\)人
合格者数:\(\,60\,\)人
合格率:\(\,15.8\,\)%

【タイ語】
受験者数:\(\,47\,\)人
合格者数:\(\,3\,\)人
合格率:\(\,6.4\,\)%

筆記試験(第一次)で選択した外国語によって合格率もまちまちですが、どの外国語であっても合格率は低く難易度の高い試験と言えます。

主催・試験実施団体

名称:独立行政法人 国際観光振興機構 全国通訳案内士試験係
住所:東京都新宿区四谷4-4-1 四谷国際ビル

 ⇒ 語学に関する検定一覧 現代人にとって語学力は必須のスキル

他の語学に関する検定試験もチェックしてみましょう。