鎌倉検定とは、鎌倉に関する歴史・文化・観光・自然・暮らしなど多分野にわたって知識を問い、より多くの人に鎌倉のファンになって頂くことを目的とした試験です。
レベルは3つに分かれています。

ここでは、2級の受験資格や試験内容、公式テキストや過去問題、気になる合格率についてお伝えします。

資格または検定試験名

鎌倉検定:(民間資格

\(\,3\,\)級・\(\,2\,\)級・\(\,1\,\)級のレベルは次のようになっています。

●\(\,3\,\)級
鎌倉に関する基本的知識レベル

 ⇒ 鎌倉検定とは?3級の受験資格や試験内容と公式テキストおよび合格率

●\(\,2\,\)級
鎌倉に関するやや高度な知識レベル

●\(\,1\,\)級
鎌倉に関する広範囲な分野に渡る正確な知識レベル

 ⇒ 鎌倉検定とは?1級の受験資格や試験内容と公式テキストおよび合格率

2級の受験資格

鎌倉検定\(\,3\,\)級合格者

2級の試験内容と受験対策方法

試験内容

鎌倉の文化・歴史・史跡・神社・寺院・まつりと行事・暮らし・文学・文士、自然、観光など鎌倉に関すること全般が公式テキストブックと「読んで分かる中世鎌倉年表」の中から\(\,90\,\)%以上出題されます。

試験時間:\(\,90\,\)分
出題形式:\(\,4\,\)択式マークシート方式
問題数:\(\,100\,\)問
合格基準:\(\,70\,\)点以上(\(\,100\,\)点満点中)

対策方法

公式テキストブックと「読んで分かる中世鎌倉年表」の中から\(\,90\,\)%以上出題されるので、公式テキストブックと読んで分かる中世鎌倉年表を熟読して、鎌倉検定HPに掲載されている過去問題を何回も解いて合格を目指しましょう。
過去問題と解答はダウンロードできます。

≪公式テキストと関連書籍≫
・公式テキストブック(全級共通)\(\,2,310\,\)円

・読んで分かる中世鎌倉年表 \(\,1,650\,\)円

※書店・鎌倉商工会議所(本所)で購入できます。

2級の試験頻度および日時や時期

年\(\,1\,\)回実施  \(\,11\,\)月

※詳しい日程は、鎌倉検定HPで確認してください。

2級の試験会場

鎌倉女子大学大船キャンパス
神奈川県鎌倉市大船6-1-3

2級の受験料

\(\,6,000\,\)円
 

2級の過去数年の平均合格率および難易度

■2019年(13回)
受験者数:\(\,181\,\)人  合格者数:\(\,100\,\)人  合格率:\(\,55.2\,\)%

■2018年(12回)
受験者数:\(\,186\,\)人  合格者数:\(\,130\,\)人  合格率:\(\,69.9\,\)%

■2017年(11回)
受験者数:\(\,206\,\)人  合格者数:\(\,138\,\)人  合格率:\(\,66.0\,\)%

■2016年(10回)
受験者数:\(\,213\,\)人  合格者数:\(\,121\,\)人  合格率:\(\,56.8\,\)%

■2015年(9回)
受験者数:\(\,201\,\)人  合格者数:\(\,145,\)人  合格率:\(\,72.1\,\)%

過去数年の平均合格率は約\(\,64\,\)%で、難易度は普通と言えます。

 

主催・試験実施団体

名称:鎌倉商工会議所
住所:神奈川県鎌倉市御成町17-29

 ⇒ ご当地検定一覧 全国各地の歴史や文化を知り故郷や住む街の魅力を再発見!

他のご当地検定もチェックしてみましょう。