天然石検定試験の受験資格や試験内容および受験会場などの試験概要と、合格率や過去問からみる難易度をお伝えします。
天然石検定は天然石の知識を持つことを目的としていますので天然石の鑑定はできませんが、
パワーストーンなどの販売業に携わる方は資格を取得しておくと信頼され、自信を持ってお客様におすすめができます。

資格または検定試験名(正式名称と通称)

天然石検定試験:(通称)天然石検定(民間資格)

販売側と消費者が共通の認識の元で正しい知識で宝石を楽しみ、宝飾の素晴らしさを学ぶことを目的としています。
 
 \(\large{\color{magenta}{\fbox{2級}}}\) 

合格後、\(\,2\,\)級ディプロマ証を取得できます。
※\(\,2\,\)級ディプロマとは、天然石検定\(\,2\,\)級教科書\(\,50\,\)種の知識を有する人です。

 \(\large{\color{red}{\fbox{1級}}}\)  

合格後、\(\,1\,\)級ディプロマ証を取得できます。
※\(\,1\,\)級ディプロマとは、天然石検定\(\,1\,\)級教科書\(\,50\,\)種の知識を有する人です。

≪ディプロマとは≫
一般財団法人 生涯学習開発財団が証明する修了証のことです。

受験資格

\(\color{magenta}{\fbox{2級}}\)

誰でも受験できます。

\(\color{red}{\fbox{1級}}\)

\(\,2\,\)級合格している人です。(\(\,2\,\)級のディプロマID番号が必要となります。)

試験内容と受験対策方法

試験内容

\(\color{magenta}{\fbox{2級}}\)

\(\,2\,\)級公式教科書より出題されます。
試験時間:\(\,60\,\)分 
試験形式:筆記式(選択と記述)
問題数:\(\,50\,\)問
合格基準:毎回問題によって変動します。

\(\color{red}{\fbox{1級}}\)

\(\,1\,\)級公式教科書より出題されます。
※石の識別問題は廃止にとなっています。
試験時間:\(\,90\,\)分 
試験形式:筆記式(選択と記述)
問題数:\(\,60\,\)問
合格基準:毎回問題によって変動します。

対策方法

公式教科書での独学

\(\color{magenta}{\fbox{2級}}\)  \(\color{red}{\fbox{1級}}\)

天然石検定では公式教科書が発売されていて、試験問題もその公式教科書から出題されます。
過去問題集はありませんが、天然石検定HPでQ&Aに過去の問題が見ることができます。

\(\,2\,\)級・\(\,1\,\)級ともに合格率は比較的高いので、公式教科書を暗記するほど熟読することで、合格を手にすることができるでしょう。

公式教科書や関連書籍は一般書店では販売されていません。
天然石検定HPで確認して、天然石マスターから購入してください。

【天然石検定\(\,2\,\)級公式教科書】
天然石入門編です。
科学的・宝石鉱物学的・商品学的に読んで面白くやさしく解説されています。

【天然石検定\(\,1\,\)級公式教科書】
天然石上級編です。
天然石検定用に厳選した100種の宝石鉱物のうち、2級公式教科書に続いて50種類を掲載した「石の真実」がわかる本です。

【天然石指導マニュアル\(\,2\,\)級・\(\,1\,\)級】
もっと天然石の知識を深めたい方向けの書籍です。
※検定試験の出題範囲ではありません。

試験頻度および日時や時期

 \(\color{magenta}{\fbox{2級}}\)  \(\color{orange}{\fbox{1級}}\)

試験日の最新のスケジュールは天然石検定HPの試験開催情報で確認してください。

※\(\,2010\,\)年より天然石マスター主催の検定試験となり、開催時期や回数は天然石マスターが設定します。

試験会場

 \(\color{magenta}{\fbox{2級}}\)  \(\color{orange}{\fbox{1級}}\)

天然石検定HPの試験開催情報で確認してください。

※\(\,2010\,\)年より天然石マスター主催の検定試験となり開催場所は天然石マスターが設定しています。

受験料

 \(\color{magenta}{\fbox{2級}}\) \(\,9,257\,\)円(ディプロマ登録料 \(\,10,800\,\)円)

 \(\color{orange}{\fbox{1級}}\) \(\,11,314\,\)円(ディプロマ登録料 \(\,21,600\,\)円)

過去数年の平均合格率および難易度

天然石検定協議会本部事務局より、各開催日により合格率には変動があるとのことでおおまかな合格率が発表されています。
\(\,2\,\)級は難易度低く、\(\,1\,\)級も合格しやすいい難易度と言えるでしょう。

 \(\color{magenta}{\fbox{2級}}\) \(\,70\,\)%~\(\,80\,\)%

 \(\color{red}{\fbox{1級}}\) \(\,60\,\)%~\(\,70\,\)%

主催・試験実施団体

名称:天然石検定協議会本部事務局
住所:東京都渋谷区恵比寿1- 20-22 三富ビル 本館5階
楽習フォーラム/株式会社 オールアバウトライフワークス内