編物技能検定には毛糸編物とレース編物の2種類がありますがここでは毛糸編み物についてご紹介します。

基礎的な編み方から専門的な編み方や技まで勉強できるので、編み物が好きな方、スクール講師や編物教室教室を開いてみたい、アパレルや手芸業界で独立を目指したい人まで、趣味から実益を兼ねたいろいろなレベルで学べるのでチャレンジしてみるのも楽しいですよ。

検定試験に合格するために必要な公式テキストと検定試験の概要を示しておきます。

資格または検定試験名(正式名称と通称)

毛糸編物技能検定:(通称)編検公的資格

5級
毛糸編物の最も基礎的な技能と知識があります。

4級
毛糸編物の基礎的な技能と知識があります。

3級
毛糸編物の基礎的な技能と知識を持ち、それを応用出来ます。

2級
毛糸編物の専門的な技能と知識を持ち、指導者補佐が出来きます。

1級
毛糸編物の専門的な技能と知識を持ち、指導が出来きます。

受験資格

5級】【4級】【3級】【2級】【1級
年齢、性別、学歴などの制限はありません。希望者はどの級でも受験できます。

試験内容と受験対策方法

試験内容

5級
理論:筆記試験
理論例:イラストを見て作品名を書きます。
実技:編物初歩の制作をします。(棒針編み・かぎ針編み・アフガン編み)

合格基準:理論・実技ともに70%以上です。

4級
理論:筆記試験
理論例:イラストを見て作品名を書きます。
実技:編物実技の制作をします。(棒針編み・かぎ針編み・アフガン編み)

合格基準:理論・実技ともに70%以上です。

3級
理論:毛糸編物の基礎的な知識について出題されます。
実技:編物実技の制作をします。(棒針編み・かぎ針編み・アフガン編み)

合格基準:理論・実技ともに70%以上です。

2級
理論:毛糸編物の専門的な知識について出題されます。
実技:編物実技の制作をします。(棒針編み・かぎ針編み・アフガン編み)

合格基準:理論・実技ともに70%以上です。

1級
理論:毛糸編物の高度な専門知識について出題されます。
実技:編物実技の制作をします。(棒針編み・かぎ針編み・アフガン編み)

合格基準:理論・実技ともに70%以上です。

 

※4級以上の級を受験する場合、前の級の内容も理解している必要があります。
※志願票に専用の「左利き問題での受験希望カード」を添えて提出すると、[左利き]用の試験問題で受験が出来きます。
※5級・4級・3級の試験問題にはふりがなが付いています。

合格者のうち成績優秀者には、文部科学大臣賞、全国検定振興機構理事長賞、日本編物検定協会会長賞、色彩デザイン賞、優良賞、努力賞などが授与されます。
合格者のうち希望者に登録証・合格証明証を交付します。

1級合格者には指導者としての実力、2級合格者には指導者補佐が出来る実力があることを認めた合格証明証を交付します。
1級合格者のうち、6年間のうち3回【審査委員資格認定・資質向上研修会】を受講すると、本協会の審査委員資格者として認められます。

対策方法

テキスト(受験の手引き)と過去問題集での独学・講習会

受験用公式テキスト(受験の手引き)からの出題となるので、受験用テキスト(受験の手引き)と過去問題集を取り寄せましょう。

書店などには売っていません。
公益法人 日本編物検定協会のウェブサイトの問い合わせフォームを使って受験用公式テキスト(受験の手引き)と過去問題集を取り寄せることが出来ます(電話とファックスも用意されています)。

★受験用公式テキスト(受験の手引き)
受験用公式テキスト(受験の手引き)は下記の8冊です。
・毛糸1級、2級、3級、4級、5級
・レース1級、2級、3級

取り寄せする場合、級と毛糸かレースかの種類も明記します。
例: 毛糸2級、レース3級 など

≪料金≫
・毛糸検定1級  1,800円(送料 380円)
・毛糸検定2級  1,800円(送料 380円)
・毛糸検定3級  1,300円(送料 380円)
・毛糸検定4級  1,300円(送料 380円)
・毛糸検定5級  1,300円(送料 380円)

・レース検定1級 1,800円(送料 380円)
・レース検定2級 1,800円(送料 380円)
・レース検定3級 1,800円(送料 380円)

※税別
※送料には手数料が含まれています。

★過去問題集
過去問題集は種類と級と年度で取り寄せしましょう。
例: 毛糸2級 29年度と28年度、レース3級 29年度と28年度

※上の級の出題範囲には下の級の内容も含まれるので(2級の問題に5~3級の内容)、自信があれば受ける級だけ買い、心配な場合は複数の級を買うことをおすすめします。
※出題には傾向があるので3級より上の級を受ける場合は、過去問題集は2年~3年分くらいは取り寄せると良いと言われています。

≪料金≫
・過去問題と解答(1部 級・年度別) 230円(送料 112円)

※税別
※送料には手数料が含まれています。

★その他
≪料金≫
・新配色カード129a  420円(送料 200円)
・左利きに対応できる記号図と操作図  500円(送料 200円)

※税別
※送料には手数料が含まれています。

★講習会
公益法人日本編物検定協会では、受験者のための講習会を例年5月、6月、7月に開きます。
講習会では疑問点などを質問することができるので、疑問点などを解決することが出来ます。
日程・会場・時間・申込みなど詳細は日本編物検定協会へお問い合わせください。

試験頻度および日時や時期

日程:9月中旬
年度により日にちが変動しますので、公益財団法人日本編物検定協会 事務局で必ず確認して下さい。

時間:10:00 ~ 16:00(毛糸5級は10:00~12:00)
※会場受付は9:15 ~ 9:40

試験会場

全国主要50都市で検定試験が行われます。

受験料

5級】2,100円(小・中・高校生・学生は1,100円)
4級】3,200円(小・中・高校生・学生は1,600円)
3級】4,200円(小・中・高校生・学生は3,200円)
2級】6,300円(小・中・高校生・学生は5,300円)
1級】9,500円

過去数年の平均合格率および難易度

5級】90%前後
4級】80%前後
3級】80%前後
2級】80%前後
1級】50%前後

主催・試験実施団体

名称:公益財団法人日本編物検定協会 事務局
住所:東京都港区三田5-10-13-3F