ブライダルプランナー検定は、全米ブライダルコンサルタント協会(ABC協会)が知識と能力を認定する試験で、ブライダル業界での一定の業務実績がない方や、これから活躍したいと考える方がブライダルプランナー(ABP)資格を取得するための唯一の検定試験です。

気になる検定の合格率や日程および受験料をお伝えします。
また独学用公式テキストや過去問題集なども紹介しておきます。

資格または検定試験名(正式名称と通称)

ABC協会認定ブライダルプランナー検定:(通称)ブライダルプランナー民間資格

 \(\large{\color{green}{\fbox{2級}}}\) \(\large{\color{red}{\fbox{1級}}}\)

受験資格

 \(\color{green}{\fbox{2級}}\) \(\color{red}{\fbox{1級}}\) 
特にありません、誰でも受験できます。

試験内容と受験対策方法

試験内容

 \(\color{green}{\fbox{2級}}\) 
試験時間:\(90分\)

試験方式マークシート方式

出題内容

  • 日本における各挙式(神前・教会・人前)の基礎知識、コーディネート分野の知識としての衣装・フラワーなどの各関連業務に関する知識
  • 欧米でのリハーサルウェディングからウエディング当日のセレモニー、レセプションまでの流れ
  • 欧米のウェディングパーティー各人の役割や欧米プランナーの業務に関する知識

※リクルート社『ゼクシィ結婚トレンド調査』、厚生労働省『人口動態調査』等の最新ブライダル市場・トレンド情報に関する問題も出題されることがあります。

配点:マークシート問題 \(1問\,10\,点 \times 25\,問 \,=\,250\,点満点\)
※25問は原則として下記の2種類の問題で構成され、\(250点満点\)となります。
・5つの設問がある問題:1設問 \(2\,点 \times 5\,=\,10\,点\)
・選択肢の中から2つを選ぶ問題: \(5\,点 \times 2\,=\,10\,点\)

合格基準:原則として\(正答率70%以上\)。
※ただし問題の難易度等により合格ラインは毎回変動します。

 \(\color{red}{\fbox{1級}}\) 
試験時間:\(120分\)

試験方式マークシート方式、一部記述式

出題内容

  • コーディネートの知識、実務上での新規顧客・決定顧客へのさまざまな対応、準備能力、見積もり作成、打合わせなどのプランニング能力
  • 欧米ウェディングの流れやウエディングパーティー各人の役割の知識、欧米での各宗教に根付いたセレモニーの進行や慣習の理解力
  • 日欧米共通した、業界で求められる人材像としての接客応対、文章、言葉遣いなどの総合的能力
また、日本、および欧米のブライダルの基礎知識を問う問題も2~3割ほど出題されます。

※リクルート社『ゼクシィ結婚トレンド調査』、厚生労働省『人口動態調査』等の最新ブライダル市場・トレンド情報に関する問題も出題されることがあります。

配点
・マークシート問題 \(1問\,10\,点 \times \,23\,問 \,=\,230\,点\)
・記述問題 \(1問\,40\,点 \times 2\,問 \,=\,80\,点\)
 \(合計 310\,点満点\)
※マークシート問題23問は原則として下記の2種類の問題で構成され、230点満点となります。
5つ設問がある問題:1設問 \(2\,点 \times 5\,=\,10\,点\)
選択肢の中から2つを選ぶ問題: \(5\,点 \times 2\,=\,10\,点\)

合格基準:原則として正答率\(70%以上\)。
※ただし問題の難易度等により合格ラインは毎回変動します。

対策方法

テキスト・参考書での独学
専門学校・通信講座

 \(\color{green}{\fbox{2級}}\) 
★公式テキスト
ABC協会認定ブライダルプランナー検定の公式テキストは2冊、ABC協会日本オフィスのみでの販売です。
検定1級・2級の両方に対応しています。

『The Business of Japanese Weddings』 約100ページ
『The Business of American Weddings』 約180ページ

販売価格:書籍1セット \(18,360円 + 送料860円\,=\,合計\,19,220円\)(税込)

★過去問題集
ABC協会日本オフィスのみでの販売です。

『ABC協会認定ブライダルプランナー検定2級過去問題集』
4回分の問題と解答・解説が収録されています。

販売価格:\(2,160円\) + 送料\(860円\)(税込)

※書籍も同時にご購入の場合は問題種の送料は発生しません。

★専門学校・通信講座
全日制専門学校、大学・短期大学、社会人向けスクール、通信講座等さまざまな形態の認定校があります。
実施状況の詳細は直接、ABC協会認定校に問い合わせてください。

※ABC協会認定校でABC協会認定ブライダルプランナー検定は実施されます。

 \(\color{red}{\fbox{1級}}\) 
★公式テキスト
ABC協会認定ブライダルプランナー検定の公式テキストは2冊、ABC協会日本オフィスのみでの販売です。
検定1級・2級の両方に対応しています。

『The Business of Japanese Weddings』 約100ページ
『The Business of American Weddings』 約180ページ

販売価格:書籍1セット \(18,360円 + 送料860円\,=\,合計\,19,220円\)(税込)

★過去問題集
ABC協会日本オフィスのみでの販売です。

『ABC協会認定ブライダルプランナー検定1級過去問題集』
4回分の問題と解答・解説が収録されています。

販売価格:\(2,376円\) + 送料\(860円\)(税込)

※書籍も同時にご購入の場合は問題種の送料は発生しません。

 

書籍(日本編&欧米編)1セット&問題集、
または1級問題集&2級問題集を一緒に購入する場合
・書籍1セット + 1級&2級問題集 + 送料 = \(23,756円\)
・書籍1セット + 2級問題集 + 送料 = \(21,380円\)
・書籍1セット + 1級問題集 + 送料 = \(21,596円\)
・問題集2冊(1級&2級)セット + 送料 = \(5,396円\)

★専門学校・通信講座
全日制専門学校、大学・短期大学、社会人向けスクール、通信講座等さまざまな形態の認定校があります。
実施状況の詳細は直接、ABC協会認定校に問い合わせてください。

※ABC協会認定校でABC協会認定ブライダルプランナー検定は実施されます。

試験頻度および日時や時期

 \(\color{green}{\fbox{2級}}\) 
・試験日
秋期:\(9月上旬\)
冬期:\(1月中旬\)

・申込期間
秋期:\(6月中旬 ~ 7月下旬\)
冬期:\(10月下旬 ~ 12月上旬\)

年度により日にちが変動しますので、ABC協会認定ブライダルプランナー検定事務局で必ず確認して下さい。

 \(\color{red}{\fbox{1級}}\) 
・試験日
夏期:\(7月上旬\)
春期:\(3月下旬\)

・申込期間
夏期:\(4月中旬 ~ 5月下旬\)
春期:\(1月上旬 ~ 2月中旬\)

年度により日にちが変動しますので、ABC協会認定ブライダルプランナー検定事務局で必ず確認して下さい。

試験会場

全国各地のABC協会認定校で行います。

受験料

 \(\color{green}{\fbox{2級}}\) \(10,000円\)(税込)
 \(\color{red}{\fbox{1級}}\) \(15,000円\)(税込)

過去数年の平均合格率および難易度

 \(\color{green}{\fbox{2級}}\) 
出願者数
・2011年  \(1185人\)
・2012年  \(1208人\)
・2013年  \(1052人\)
・2014年  \(1340人\)
・2015年  \(1467人\)

合格率\(80\)%前後 難易度は高くありません。

 \(\color{red}{\fbox{1級}}\) 
出願者数
・2011年  \(472人\)
・2012年  \(468人\)
・2013年  \(423人\)
・2014年  \(487人\)
・2015年  \(729人\)

合格率\(75\)%前後 
こちらも本気で対策に取り組めば難易度は高くありません。

主催・試験実施団体

名称:ABC協会認定
ブライダルプランナー検定事務局
住所:東京都新宿区西新宿7-8-10
オークラヤビル4F