旅行地理検定とチリケンの愛称で親しまれ、旅先などの地理に関する知識や視野を広げることを目的とした検定試験です。

国内地理と海外地理の2種類があり、各級によって試験の内容は変わりますので、問題の難易度と合格率や日程などをお伝えしておきます。
試験対策の勉強方法は独学可能ですので参考になる問題集なども紹介しておきます。

旅行地理検定(チリケン)とは?

旅先の知識を豊かにし、国内・海外旅行の楽しみをより一層充実したものにすることを目的としています。
旅行・観光業界で活躍されている方だけでなく、旅行愛好家の受験も多いのですが、観光地理の知識を学生時代に身につけておくことで、観光関連業界(旅行、運輸、宿泊)への就職を目指す方にとっても大いに役立つでしょう。

国内・海外ごとに1級の最高得点者は「国内または海外旅行地理博士」として表彰し、特典が与えられる張り合いのある楽しみもある試験です。

また、4級~2級まではインターネットでも試験を受けることが出来ます。

資格または検定試験名(正式名称と通称)

旅行地理検定:(通称)チリケン民間資格

4級
3級
2級
1級

受験資格

4級】【3級】【2級】【1級
誰でも受験できます。

試験内容と受験対策方法

国内旅行地理検定は、日本全国の「自然景観」「都市」「温泉」「観光地・施設」「写真」等について出題されます。
※海外旅行地理検定試験との併願は可能です。
ただし、国内旅行地理検定の他級との併願はできません。(ともに会場試験の場合)

海外旅行地理検定は、海外の「自然景観」「国・都市」「世界遺産」「観光地・施設」「写真」等について出題します。
※国内旅行地理検定試験との併願は可能です。
ただし、海外旅行地理検定の他級との併願はできません。(ともに会場試験の場合)

試験内容

4級
≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
試験時間:35分
試験方法:マークシート方式 または コンピュータ試験
問題数:70問
出題範囲:主な観光ポイント約300個所
合格基準(認定基準):旅行地理について初歩的な知識を有している。

3級
≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
試験時間:45分
試験方法:マークシート方式 または コンピュータ試験
問題数:90問
出題範囲:主な観光ポイント約400個所
合格基準(認定基準):旅行地理について初歩的な知識を有し、主要な観光地の旅行案内業務ができる。

2級
≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
試験時間:60分
試験方法:マークシート方式 または コンピュータ試験
問題数:120問
出題範囲:主な観光ポイント約1,200個所
合格基準(認定基準):認定基準旅行地理について標準以上の知識を有し、観光地全般にわたり旅行案内業務ができる。

1級
≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
試験時間:80分
試験方法:マークシート方式
問題数:180問
出題範囲:主な観光ポイント約2,000個所
合格基準(認定基準):主な観光ポイント約2,000個所認定基準旅行地理について豊富な知識を有し、プロとして高度な旅行案内業務ができる。

対策方法

参考書での独学
通信講座

旅行地理検定はあらゆるところから出題され、暗記ではなく本当の意味での知識を試されます。

旅行地理検定協会より参考図書や過去の問題集が多数出ているので、協会HPより購入し学習しましょう。(4級・3級・2級)

ただし、1級については過去の問題集のみです。
1級は、地理・歴史・文化等に関する詳細な知識や現地の最新動向など、高度な知識が要求される設問内容なので、参考書を特定することは出来ないからです。
各種専門文献やインターネットの情報等も活用して学習しましょう。

地理の学習に近道はありません。
参考テキストを読んだりラインマーカーを引くだけでなく、地図帳やインターネット地図を活用して、白地図に観光地等の場所や名称を記入したり、過去問をしっかりとやり、テレビや雑誌で気になったり興味をもったり、知らない国や地域を目にしたら、すぐに地図で場所を調べる癖をつけ、暇な時間ができたら地図帳を開いてみるようにしましょう。

また、書店で販売している各地域のガイドブックを読み得意な地域をどんどん増やしていきましょう。

さらに旅行地理検定協会のHPでは、通信教育の紹介や旅行地理検定アプリの紹介もしています。

試験頻度および日時や時期

≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
4級】【3級】【2級】【1級
年2回  6月・12月
※会場試験・インターネット試験ともに同日実施とします。

試験会場

≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
4級】【3級】【2級】【1級
●会場試験       札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡
●インターネット試験  好きな場所(ただし 9:00~15:00の時間帯)

受験料

≪国内旅行地理検定≫ ≪海外旅行地理検定≫
4級
●会場試験      2,600円(税込)
●インターネット試験 2,100円(税込)
●親子受験      4,000円(2名)
※大人1名様+中学生以下の子供1名の合計2名での受験
親子同一の会場で、親子が同じ試験を受験することが条件です。

3級
●会場試験      2,600円(税込)
●インターネット試験 2,100円(税込)

2級
●会場試験      3,100円(税込)
●インターネット試験 2,600円(税込)

1級
●会場試験      3,600円(税込)

過去数年の平均合格率および難易度

4級
≪国内旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:50%前後
●インターネット試験
合格率:65%前後

≪海外旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:70%前後
●インターネット試験
合格率:90%前後

3級
≪国内旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:35%前後
●インターネット試験
合格率:50%前後

≪海外旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:40%前後
●インターネット試験
合格率:80%前後

2級
≪国内旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:25%前後
●インターネット試験
合格率:65%前後

≪海外旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:35%前後
●インターネット試験
合格率:40%前後

1級
≪国内旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:10%前後

≪海外旅行地理検定≫
●会場試験
合格率:40%前後

主催・試験実施団体

名称:旅行地理検定協会(事務局:JTB総合研究所)
住所:東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング12階(株)JTB総合研究所内