子供の指がドアのすき間に挟まれそうになってヒヤッと肝を冷やしたお母さんやお父さんは多いのではないでしょうか。

子供や高齢の方も無意識のうちにドアのすき間にスーッと指を入れてしまうことが多いのです。

事故が起こると大変な取り返しがつかない大けがになる可能性があるので注意しなくてはいけません。

指挟み防止をして、大人が見落としがちな指挟みの危険から子供を守ってくれる取り付け簡単な「指はさまんぞう」を紹介します。

指はさまんぞうを取り付ける理由

小さな子供がいるご家庭では、子供の指がドアのすき間に挟まれそうになってヒヤッと肝を冷やす経験は1度や2度ではありませんよね。

 

以前私の家庭で実際にあったのは、昨日まではドアを開けられなかった子供が、ふと見ると得意そうに開けていて、ドアを閉めようとしたときにあの狭いすき間に指がかかっていたんです。

もう、キャーっと声を出してしまいました。
だって実際ドアの開閉の際に隙間で指を挟んだらとんでもないことになりますものね。

さらに怖かったのが、ドアの近くに歩いてきていて私がドアを閉めようとした時、すき間に指を入れていて挟まりそうになったことがありました。

 

小さい子供は、大人が考えられない行動をとる時が多々ありますよね。

 

統計でも、「指の挟まれ事故」は身近な子供のケガの原因として第4位に入っています。

その中でも、「手で開け閉めするドア(手動ドア)」による事故が伝タイの約半分を占めるほど圧倒的に多いそうです。

 

 

だから小さい子供がいるご家庭では、少しも気を緩めることはできません。

指挟まれ事故はなぜ起こるの?

指挟まれ事故の大半は丁番のある吊元で起こっているのです。

この時、自分でドアを閉めて指を挟んでしまう事よりも、吊元に無意識に手を掛けた時に「誰かがドアを閉めて」指を挟んでしまうことが多いからです。

すき間に指を掛けているなどと思いもよらないですから、吊元には大きな力がかかるため、思わぬ大けがを招いてしまう恐れがあるので特に注意が必要になります。

 

そこで、大切な子供を守ってくれるのが室内ドア用指挟み防止スクリーン「指はさまんぞう」です。

「指はさまんぞう」はドアの蝶番(ちょうつがい)側の隙間に、スクリーンのような壁を設置し指をカバーしてくれるので指はさみ事故を未然に防ぐ商品なのです。

指はさまんぞうの取り付けは簡単

でも、取り付けが難しくて家庭では出来ないんじゃないの? とお父さんやお母さんは心配しちゃいますよね。

取り付けはいたって簡単なんです。
両面テープと釘で施工すればOKなので、すぐに設置できます。

気になるドアへの傷も最小限に抑えられるから嬉しいですね。

 

 

※取り付ける際の注意
「指はさまんぞう」は、ドアの開閉に合わせて自動で巻き取られる商品なので、ドアの大きさや素材によって生地が巻き取られる力で、ドアが動く場合があります。

指はさまんぞうの何がどういいの?

子供と高齢の方の危険な指挟みを守ってくれる「指はさまんぞう」の特徴について紹介しますね。

室内側(表)と室外側(裏)の両側から安心

扉の動きに合わせて動くスクリーンが、ドアの吊元の「すき間」を室内側(表)と室外側(裏)の両側から安心丈夫な生地でがっちりガードしてくれます。

室内側(表)と室外側(裏)の両側の隙間もカバーすることで、誰かがドアを開け閉めした時に、指を挟んでしまう心配が軽減されるので、2倍の安心感があります。

安心で長持ち

「指はさまんぞう」は耐久性に優れたアルミ製です。

また、生地部分も丈夫で汚れにくいポリエステル製スクリーンを採用していて、部屋のドアと同じ試験(開閉の繰り返し)を10万回クリアした安心建材です。

これで、子供が大きくなるまで安心して使うことが出来ます。

違和感のないスマートなデザイン

ドアの動きに合わせて生地が引き出されたり巻き取られたりします。
扉の動きに合わせて動く、ドアの吊元(蝶番)の隙間をスマートにガードする新築にもマッチしたデザインです。

こんな場所におすすめ

「指はさまんぞう」はご家庭だけでなく、安全第一の保育園、幼稚園、小学校のトイレや、病院、介護施設、公共施設の児童館の教室入り口などにも採用されています

子供やご高齢の方が集まる場所におすすめなんです。

 

カラーバリエーションは2色

◇ブロンズ
・アルミ色(ブロンズ)
・生地色(ブラウン)

◇ステンカラー
・アルミ色(ステンカラー)
・生地色(ベージュ)

カラーは2色、自宅のイメージに合わせて選ぶことが出来ます。

このショップは、全国どこでも送料無料です。
また、サポートが充実しているのでおすすめです。
メールだけでなく電話でのサポート受付もおこなっていますよ。

さいごに

小さな子供や高齢の方の指挟みを安全に守ってくれる、室内ドア用指挟み防止スクリーン「指はさまんぞう」を気になるドアに取り付けてヒヤッとすることのないようにしてみませんか?

「指はさまんぞう」

これで指挟みの心配は解決ですよ。